長野日本無線長野日本無線株式会社

JAPANESE

トップページ » 事業案内 » 情報通信・電源

事業案内

情報通信・電源

コア技術群

 

 

事業の沿革

より便利で快適なスマートコミュニティを実現するために、近距離無線ソリューションに注力しています。長年培ってきた技術力を活かし、お客様のご要望に応じた最適なシステムをご提案します。
また、安全で環境にやさしい次世代自動車(エコカー)などの車載用電子部品の開発・生産も行っています。小型・高効率・高信頼性の製品を通して、環境・省エネ・蓄エネにも貢献しています。

 


事業のご紹介 <近距離無線ソリューション>

当社は、情報・通信の事業の一つとして、近距離無線ソリューションに力を入れております。
無線は、今やシステムが保有すべき基本機能の一つとなり、モバイル機器をはじめ、セキュリティ、環境センシングなどの用途からあらゆる機器に組み込まれ、当社の無線モジュールも活躍しております。400MHz帯、900MHz帯の無線モジュールを提供すると共に、当社の高品質無線伝送技術、アドホックネットワーク構築技術により、社会やお客様の『安全・安心』に貢献しております。

製品の紹介はコチラ

〈近距離無線ソリューション〉

 


事業のご紹介〈無線応用分野〉

●ワイヤレス給電システム
無線技術および制御技術を応用し、ワイヤレス給電システムをご提供しております。
お客様の用途に最適な各種カスタマイズにご対応します。

ワイヤレス給電システム

製品の紹介はコチラ

 

●大気圧プラズマ処理装置
当社が蓄積してきた無線技術を応用し、大気圧プラズマ処理装置を提供しております。大気圧プラズマ処理装置は樹脂、ガラス、金属等の対象物に高密度プラズマを照射し表面洗浄を行うもので、主に産業用途で利用されています。当社が開発した技術により、大気圧環境下で低温・高反応・高安定なプラズマが発生可能となり、さまざまな用途への応用が可能となりました。

製品の紹介はコチラ

大気圧プラズマ処理装置

 


新事業のご紹介 <車載用電子部品>

当社は、電源・エネルギーの新事業として、次世代自動車(エコカー)に搭載されるハイパワートランス・リアクトル・チョークコイル等の車載電子部品の開発・生産を行っております。長年蓄積された巻線技術を活かし、お客様のニーズに合わせた、小型・高効率・高信頼性の製品を開発するとともに、製品に合わせた自動巻線機等の専用ラインを構築し、高い生産性を誇ります。
現在、国内自動車メーカー各社に採用されており、今後は海外展開を図り、電源・エネルギー事業の柱の1つに育てていきたいと考えております。

 

車載用電子部品

*HV・PHV・EV車:ハイブリッド・プラグインハイブリッド・電気自動車